Home > 立山 春夏

立山 春夏 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

剱岳

turugi2

雲切れて、剱の頂。
その姿は、名峰にふさわしい。


2007年9月奥大日岳より撮影

収光

tateyama2

朝陽から拡がった光は、天頂を経て西の彼方に収束していく。
直進する光は本来交わることはないが、地球の曲面が人の目に幻想的な光景を見せる。
反薄明光線、裏御光とも呼ばれる。

2007年8月雄山山頂より撮影

まだら模様

tateyama2

列島の猛暑を伝えるニュースが不思議なくらい、8月の立山には清涼な風が吹く。
室堂平には残雪のアート。

2007年8月 雷鳥坂より撮影

荒天過ぎて

朝焼け

低気圧が去り、数時間前までの悪天が嘘のよう。
雲は東へ流れゆく。

2007年8月 雄山山頂より撮影

キュムロニンバス

積乱雲

富士山をはるか越え、成長した積乱雲が朝陽に染まる。

2007年8月 雄山山頂より撮影

Home > 立山 春夏

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。